Rayna

ピンクのギターを片手に、大阪は京橋を中心に活動するシンガーソングライター。2015年にリリースした初のアルバムでは、京橋グランシャトーのテーマをカバー。
2018年4月に全曲、自身で作詞作曲を手掛けたミニアルバム「23」をリリースした。
京橋のベロニカで隔月で開催されているイベント「笑う京橋には福来る」にレギュラー出演中。
また、毎週水曜日の17時よりラジオ番組「放課後ノイズ~俺の授業をListenup~」にもレギュラー出演中。